どれだけ低くなれるか?!


25 Oct
25Oct

おはようございます。


ピッチングコンディションの清水です。

今回は、基本的な下半身の使い方、考え方についてお話していきます。


野球選手はどうしても目先のことに目を向けがちです。

例えば、


肩、肘が痛いから、もっとスピードをあげたいから

そんな理由で、

腕の上げ方を変えたり、角度をいじってみたり


どうしてもそういった方向に目を向けがちですよね?

しかし大切なことがもっとあります。

力の方向を集約してしっかり伝えること!


言葉にするのは簡単ですが、このことが大切になってきます。


例えばですが、

ジャンプをする時、

しゃがむ動きをしますよね?

これは、垂直方向に力が伝わっているからです。

走る時、 

力は、地面に対して平行に向かなくてはなりませんよね?

前方向に低く構えなくては、地面からの力をうまく集約できません。


投球も一緒で

力を伝える向きは、体を低くして地面と平行方向に低くすることが大切です。


そうすると、おのずと下半身を有効に使わない手はありません。


次回は、動画などを用意して説明させてもらいます。

お楽しみに^^


コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。