コツコツ反復


26 Sep
26Sep

おはようございます。

ピッチングコンディションのシミズです。

昨日は、先週から来てもらっている小学生野球選手に対して投球指導を行いました。


この選手の現状を簡単に説明すると、


整形外科の先生から投球禁止と言われている。

骨などに影響はなし。

現在、練習などはしていない。


という状況です。

正直申しまして、投球動作に悪い癖がついてしまったので、


まずは、その動きを一旦全て忘れてもらうことをご両親にも了承して頂きました。


今までやってきた努力は素晴らしいものでしたが、

その投球動作自体が肘への負担を増やしていた点、またスピードやパワーロスなども起こっていたので、一旦リセットして、ゼロから徹底的に効率的なフォームを叩き込んでいくことに集中して行きます。


そして、コーチングの時の注意点として、


細分化して教えて行く。


これを徹底して行なっていきます。

いきなり、投球動作をさせたりしても、混乱する要因になってしまうので、上体のみを動かす動き、下半身のみを動かす動き、それらが出来るようになったら、下半身と上半身を連動させて行くようにしていきます。



先週行った練習の確認です。本人にどういった箇所を気をつけたか、言ってもらいます。



シャドーピッチングでしっかりとしたフォームが出来なければ、ボールを持ってもまず不可能です。

シャドーでしっかりフォームを固めていきます。

とっても意欲的に練習に取り組んでくれたおかけで、目標としていたところまでしっかり行うことができました。

次回は、より下半身を意識した動きに入っていきます。お楽しみに〜



コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。